複数の情報ソースから比べてサイトを決めましょう!

出会い系アプリや出会い系サイトは、とっても多くの件数が立ち上がっている人気コンテンツです。ヘビーユーザーならば、感覚的にサイトの良しあしが分かるかもしれません。しかしながら、ビギナーの場合は違います。どのサイトを利用すればいいのか迷うこともあるでしょう。

どのサイトを選んでも優良ならば問題ありません。けれども悪質業者/悪徳業者も少なくありません。リスクのあるコンテンツを避けることが一番大事なことになります。

一般的には人気ランキングを紹介してくれているWebサイトを使っているケースが多いです。ベスト10に入るようなサイトは、大手企業が運営しています。ネームバリューもあって登録ユーザー数も100万人を超えていると謳っていますが、これは運営を始めてからの累計人数の可能性があるのです。決してアクティブユーザーの数字ではありません。

実際に利用されている会員数になるとかなり少なくなるのは間違いないです。クチコミ情報系サイトやランキングサイトに頼るのは悪いことではありません。ですが、その情報を信用しすぎるのは危険です。アフィリエイトプログラムのサイトもあるからです。100万人の会員数はサイトが勝手に言っている公表値にすぎません。それを裏付ける方法はあるのか考えてみてください。

自作自演で、自社サイトを高く評価しているダミーサイトの場合もあります。こんな風に言っていると「じゃあ、何を判断基準にすればいいの」となります。大事なことは、ひとつのサイトだけの情報に依存しないこと。五つ程度のサイトをチェックして情報を精査してみてください。そうすれば優良コンテンツにたどり着くでしょう。